okotoyo1111’s blog

シャーマン神人さんの記事をシェアさせて頂いております。真世への扉を開く時です!

【News『真相』/2021.2.23】 〜バッファロー男(ジェイク・アンジェリ氏)の「アメリカ宇宙軍:テクノロジーと歴史」和訳2話〜

蛯名健仁さんよりシェアさせて頂きました。



【News『真相』/2021.2.23】
〜バッファロー男(ジェイク・アンジェリ氏)の「アメリカ宇宙軍:テクノロジーと歴史」和訳2話〜
https://www.youtube.com/watch?v=PdaqjuaUop8

 宇宙軍が自由に使える技術にはこんなのがあるよ。ナノの層がレイヤーになった金属について話していこう、OK?

 これを作り出す方法は本当に素晴らしいんだ!すっごくわかりやすいんだ!つまりできるだけ最強の金属を作るには、または原子レベルで金属を分子構造化するためには、この金属を原子ごとに重ねてできるだけ最強の物、OK?最強の金属、まーだいたいは人工的なものだけど、できるだけ最強な金属を作るんだ。

 それには一番簡単な方法は宇宙の真空状態の中か、重力のない場所で作業することが最適なんだ、OK?なんでかって言うと反重力場で作業することで、この金属を原子レベルで扱うことができるところまで溶かすことが出来るからなんだ、そう溶かせるんだ。これは周波数を使って成し遂げることが出来るんだ。何故ならこの周波数はこの周波数が存在する空間に影響を及ぼすことがないからなんだ。この周波数は分子レベルまで下がっていって、この振動は原子レベルまで下がっていくんだ。そしてそれが原子構造に影響を及ぼすんだ、いいかな?

 つまり、この宇宙軍っていうのは基本的には宇宙に存在する軍産複合体っていう事なんだ、で長い間そうだったんだ。でもなぜこれが公開されてこなかったのかと、なぜこれが極秘とされてきたのかをあとで説明するよ。

 まず初めに、こういうことがしばらくの間行われてきたってことを知ってほしい。これは新しい事じゃないんだ。特にもし君がこのことを知り始めたんだったらなおさらね、いい?つまりこういう事なんだ。ナノレベルで組み合わされた原子的にレイヤー化された金属を作ることが出来るってことなんだ。そうすることによってこの金属が、すごくすごく丈夫で耐久性があって、しかも危害が入り込めないようにできてるんだ。そしてこれは周波数によって可能になるんだ。そしてゴールドさえも作り出すことが出来るんだ。すべては周波数に基づいているんだ。

 だから軍産複合体がしているように、物理法則を理解すれば、その理解力をもってありとあらゆることができるようになるんだ。それは正にニコラ・テスラが言った事なんだ。宇宙のスピーチを理解したいならエネルギー、周波数、そして振動の観点から考えなさいと。

 じゃーゴールドはエネルギーと周波数と振動によってどのように作られるんだろう。このプロセスを複製する方法を知ってるなら、君もゴールドを作ることが出来るんだ。もしくはデニール単位で破壊不可能なナノ金属を重ねて作ることもできる。

 ここで115番元素の考えが登場するんだ。115番元素について聞いたことないなら、それは本当に素晴らしいんだ。僕の調査によると、115番元素は空飛ぶ円盤のようなもの、またはETクラフトから入手したようなんだ。そしてこのETクラフトはこの不可能な、なんていうんだろう、ある種のスキン、表皮を持っていたんだ。ハンマーで突き刺そうとしたり、掘ろうとしてみたり、爆破しようとしてみたり、このスキンに色んなことをしたんだ。そして液体窒素でそのスキンを凍らせて、油圧のジャックハンマーで粉々にするまで、どんな方法もスキンを突き破ることはできなかったんだ、いい?

 それから、そのスキンは粉々になって、粉々になったあとそれが一体何なのか正確に調査することができたんだ。そしてそれは元素、115番元素と呼ばれるようになったんだ。それが何かというと、基本的には金属で、それはある種の元素なんだけど、でもそれは金属で、ほとんどの金属、ほとんどの分子、そしてほとんどの物質が崩壊する一方で、115番元素は電子と衝突する。なぜなら電子が衝突しているものがなんであれ、電子が原子分子構造を破壊してしまうからなんだ。これが実際には、電子をエネルギーに変換し115番元素から116番元素に変換し始めるんだ。でも実際には、この元素に変換するために必要な十分な衝撃を電子からは受けられないんだ。

 だから電子の衝撃が停止するとエネルギーを放出するようになって115番元素のままになるんだ。つまり基本的にはある種の分子ナノ金属繊維について、僕らは話してるってことになるんだ、OK?

 基本的には原子繊維だね。分子レベルじゃなくて原子レベルなんだ。すごくすごく深いんだ。分子レベルなんだ、こういうのが電子で攻撃されるような分子レベルでは、この繊維は締め付けられていくんだ。繊維の分子構造が締め付けられていくんだ、それから116番元素に変換しようとするんだけどできなくて、また元に戻るんだ。

 他の物質の場合だとバラバラに崩壊して粉々になっちゃうんだけどね。だからこれがどうやってUFOとかが、重力に影響されずに空を飛び回ることが出来るかってことなんだ。UFOは反重力場を持つ必要はないんだ。

 重力の影響を受けないようにUFOはナノ金属と混合された反重力場を持つことが出来るし、クラフトの表皮に115番元素を含むこともできるんだ。UFOはCの倍数を通して移動してないんだ。ここがすごく重要なところだよ。Cの倍数、もしくは高速の倍数で移動することについて僕らは話してるんだ。そうこれは可能なんだ、OK?

 アインシュタインは賢かったけど全てを理解してなかった。実際に世界で最も賢い人になるってどういう感じですか?と尋ねられた時アインシュタインは分からない、テスラの所に行って聞いて、と言ったんだ。そう、世界で最も賢い人になるというのはどんな感じか聞かれた時、彼は分からないテスラに聞いてくれって言ったんだ。ニコラ・テスラに聞いてくれってね。ニコラ・テスラはCの倍数と空中旅行、惑星間の旅行、それら全てを理解していてフリーエネルギーも。テスラは100年以上前にこれらが可能だってことを知ってたんだ。そしてこれらの事は100年以上、皆さん100年以上に渡って秘密にされてきたんだ、OK?

 だからこれら、この115番元素と原子構造のナノ金属と作られたゴールドと周波数を利用して作られた宇宙の原子構造、金属構造、そしてそれら金属構造を強化させる。そしてこの素晴らしく強く耐久性のある新しい金属を作る、これは全部可能なんだ。そしてそれがTR-3Bをコーティングしてるものなんだ。このコーティングしてるものがTR-3Bの周りの反重力場だけでなく、時間と空間を急速に移動することを可能にし、反重力場があまりうまく機能しなくても、これがほぼ破壊されないように出来てるんだ。OK?

 でも、反重力場は機能するけどね。僕らの手の中にあって長い間隠されてきたこの種のテクノロジーは、本当に素晴らしいんだ。

■文字起こし:福田寿美恵さん&大友智達さん
■参照→ https://ameblo.jp/j-out-sider-zzz/entry-12658443390.html







f:id:okotoyo1111:20210224083536j:plain





シェアさせて頂いた記事はこちら↓です。
ありがとうございました!

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3493017944159451&id=100003538407906